THERMAL BARRIER遮熱工事

大阪(八尾市)の蜷喜板金 > 事業内容 > 遮熱工事

サーモバリアとは

サーモバリアは、断熱材だけでは防げない輻射熱を97%カットする遮熱材です。高純度なアルミ箔を使用したサーモバリアは「優れた反射性能」が特徴です。アルミの純度が高ければ高いほど反射率は高くなり、遮熱効果が高くなります。また、サーモバリアは放射率が低く、物体から放出される熱を抑える(=閉じ込める)特性もあります。

なぜ涼しいの?

サーモバリアは、純度99%以上のアルミ箔を使用した遮熱シートです。高純度のアルミは熱の反射率を高くする効果があり、真夏の暑さから開放されます。また、サーモバリアは閉じ込めた暖かい空気を放出しにくい素材です。冬は室内の暖まった熱が外に出るのを防ぎ、快適に過ごすことができます。

サーモバリアスカイ工法の施工販売店

弊社「蜷喜板金 」は、サーモバリアスカイ工法の施工販売店です。
「サーモバリアスカイ工法の施工販売店」は、メーカーの品質・販売・施工講習研修を受講し、施工資格試験に合格した工事店のみ施工することができます。

⽕災保険での修理も受けたまります

大阪(八尾市)の屋根・雨漏りのことなら
有限会社 蜷喜板金(ニナキ)へ

当社は創業30年、八尾市を中心に地域密着で施工を行っています。小規模から大規模まで、あらゆる現場で培ってきた豊富な知識や技術、経験でお客様に寄り添いながら、快適な住まいづくりをお手伝い致します。些細なお困りごともどうぞお気軽にご相談ください。八尾市を中心に大阪府下でもお伺い致します。

LINEでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

〒581-0091 大阪府八尾市南植松町5丁目197